追い越し・行き違い

他の車を避ける

追い越しの方法について

投稿日 2014年7月25日 7:41 AM | 投稿者 tika

アイランド04自動車を運転してて、前の車が遅く追い越しをかけたいと思ったことは一度は経験します。
その時にどのように行ったらいいのか不安になる方はおおいでしょう。
危険にしないためにもきちんとした知識で安全に行えば何も問題はありません。
禁止されている場所をきちんと把握していれば大丈夫です。
基本的に黄色のラインで車線が区切られている場所は禁止です。
これは違反なので反則金を取られます。
また、黄色のラインが引いていなくても、山道などのカーブの途中や、見通しの悪い道路では危険です。
交差点の周囲でも禁止とされています。
よく追い越す場面が出てくるのが高速道路です。
方法としては、必ずバックミラーを確認して後続車の有無を見ます。
その後サイドミラーで車線変更したい方向を確認し安全が十分に取れれば、ウインカーを出して車線変更する側のスピードに合わせるため調整をします。
その後車線変更を行います。
前方の自動車が遅くても車線変更する側に自動車がたくさんいる場合や、混雑している場合は無理にしないほうがいいです。
逆に渋滞の原因をつくったり最悪、事故を起こします。
慣れるまでは、極力追い越しはしないほうが無難です。
どうしても、そのような場面が出てくるときは十分以上に安全確認をします。

コメントを受け付けておりません。